神様は何をしてくれるの?

不安な世の中で、神様は何をしてくれるの?

人生、生きていると色々な事がありますよね。自分自身の事もさることながら、事件や事故など、毎日のニュースで流れてきます。

悲惨なニュースを見ると、神様はどうしてこんな理不尽な事をなさるのだろうと思います。

何の理由があって、こんなことになるのだろうと、悲しくもなります。

私は、子供がまだ小さいとき、子供たちに何かあったらどうしよう…と、無性に不安になったことがあります。

自分の力や努力だけでは、子供たちを守り切れない世の中です。人間の力が及ばないことに無性に不安を感じました。

この聖書の言葉を知ったとき、怖くもありましたが、一方で安心もしました。

どうなっても、それは神様が決めたこと。

とりあえずは、今できる事、精一杯を頑張ろうと思いました。

頑張ったあとには、神様に委ねてみるのはいかがでしょうか?

いま、見よ。

わたしこそ、それなのだ。

わたしのほかに神はいない。

わたしは殺し、また生かす。

わたしは傷つけ、またいやす。

わたしの手から救い出せる者はいない。

まことに、わたしは誓って言う。

わたしは永遠に生きる。

申命記32:39

聖書 新改訳 日本聖書刊行会より引用